誹謗中傷書き込みをした人物を特定する際の問題点

ほとんどの場合プロバイダ(または大学や企業など)のIPアドレスだから、今度はプロバイダに問い合わせて、
その時間にそのIPアドレスでアクセスしていたユーザーの情報(アクセスログ)を得る。
あとは、会員名簿からそのユーザーの住所氏名などが分かるわけだ。

ところが、仮に掲示板サイトから「書き込み者のIPアドレス」を教えてもらったとしても、
今度はプロバイダにアクセスログを調べてもらう必要があるという点、実はそこに大きな落とし穴がある。
なんと、プロバイダにはアクセスログの保存義務がないのだ。
つまり、せっかくIPアドレスが分かっても、「そのIPアドレスでアクセスしたのは誰か」が分からない。

一番手っ取り早い解決方法は掲示板の匿名方式を止めることだと思う私は近頃、
チンジャオ娘 某有名私立大学ヤリサーの実態の強烈さに打ちのめされてしまっているのだ。